北三友会創立50周年記念式典が開催

北三友会創立50周年記念式典を3月10日登別第一滝本館で行ない、三晃金属工業吉田社長ら来賓者を含め120人を超える多くの会員が参列して盛大に祝った。千葉会長は「技術の研鑽に努め、広く確実に展開し、時代の変化に機敏に対応してきた。50周年は単なる通過点であり、今後も重要性を認識して一歩ずつ確実に前進していきたい」と挨拶した。

50syuunen_090325_1050syuunen_090325_20

50syuunen_090325_30

来賓の吉田伸彦三晃金属工業社長は「50年もの長きに亘り多くの困難を乗り越え、磐石の礎を築いてきた会員の並々ならぬ努力に敬意を表する。混迷する北海道経済は根幹がしっかりすることがベ-スであり、基幹産業の農林水産業を育てていくことが重要だ」とあいさつした。つづいて、遠藤善哉新日鉄北海道支店長、加藤勝弘北海鋼機社長、海老原弘之全国三友会連合会会長が祝辞を寄せた。

式典では、吉田社長が優良施工店、ル-フマイスタ-、営業協力業者に、千葉会長が50周年勤続、役員功労者、共済会協力者に賞状と記念品を贈呈した。 (受賞者は次の通り)
[優良施工店]佐藤板金工務店、北晃板金、千葉板金工業、谷板金工業、赤川板金、八木田建築板金
[ルーフマイスタ-]富樫伊知朗、谷正一、八木田弘幸、木島幸博、大橋知彰
[営業協力業者]松浦板金工業所、石川板金、小池板金、丸蔵佐々木建築板金工業
[50周年勤続]石岡金属板工業、富家金属板工業、大舘板金製作所、朝川板金工業所、栗原工業所
[役員功労]富家澄雄、川島憲二、津島重治、三上博、小川幸雄、佐々木賢蔵、宇治秀雄
[共済会協力者]赤川板金、宇治板金工業所、川島建築板金工業所、小池板金、津島工業、プロテック、松浦板金工業所、

50syuunen_090325_4050syuunen_090325_50

第50回北三友会定例総会の開催

 第50回北三友会定例総会は、設立50周年式典に先立ち開催した。千葉会長は「北三友会は50回目の総会を迎え、半世紀となる。さらなる目標に向かい邁進したい」と決意を述べ、大内力男三晃金属工業  参与北海道支店長は「定例総会が50回目の節目を迎え敬意を表したい。今後も関係者が一丸となり、強固な協力と団結を進め、全幅の信頼を置き、安心して業務に精励して頂きたい」と呼びかけた。席上、勤続25年の堀口商会に千葉会長が表彰状と記念品を贈った。

 

総会終了後に製品説明会を行い、国内外の環境問題に対する社会情勢や太陽光発電の製品説明の概況を平佐常務、山口技術部長が行ない、具体的説明を技術開発センタ-中島主任が行なった。製品説明は「サンコ-ソ-ラ-ル-フシステム」「アモルファス」など。た、三晃金属工業が創立60年を記録したビデオを上映した。