平成30年度 北三友会全体役員会(下期)

日時 平成30年12月12日(水) PM4:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル札幌
出席者
北三友会 千葉会長、八木田副会長、宇治副会長、赤川副会長
津島エックスロン会会長、前川事務局
阿部北見部会長、工藤釧路部会長
小池旭川部会長、足立函館部会長
谷 札幌部会長

三晃金属工業㈱
本社 安全・工事総括部 森本課長
北海道支店 矢代支店長、雄鹿営業課長、坂口工事課長
計15名

image01

千葉会長挨拶
 「何をさておいても、今年1年北三友会が無事故、無災害で終われたというのが、大変喜ばしいことであり、協力頂いた会員の皆様には厚く御礼申し上げます。
次回総会は60周年の記念総会となります。皆様にも協力をお願いしなければならない事もありますのでよろしくお願いします。また、三晃さんとの懇談会もありますので、気兼ねなく意見を述べていただきたい。」
議長選出  足立函館部会長
議題
イ)第60回定時総会概略説明 ㈱栗林商会栗林航空サービス 田辺氏
  第60回定時総会は平成31年3月12日(火)~13日(水)
   札幌 定山渓温泉 定山渓ビューホテル にて行うことが了承された。
ロ)平成30年度中間事業経過報告  赤川副会長、宇治副会長
ハ)平成30年度中間会計経過報告  前川事務局
ニ)会員の動向 前川事務局   入会 函館部会2社、脱会 札幌部会1社
ホ)平成31年度事業計画案報告  赤川副会長
へ)平成31年度会計予算案報告  前川事務局
ト)各部会報告  各部会長
  (釧路部会)今年は去年に続き仕事があった。いい年だった。来年以降もありそうなので、期待したい。
  (函館部会)新幹線以降あまり忙しくはない。来年もそこそこありそうだが、各地に応援にいきたい。
         部会総会は2月12日(火)
  (旭川部会)春先はスタートが遅かったが後半取り返してほぼ例年なみだったのではないか。
  (帯広部会)今年はほぼ例年なみだったかなと思う。
         11月から1月にかけて少し物件が集中しているので、応援願いたい。
         前帯広部会長の西澤板金工業所さんから今年いっぱいでの退会届があった。
  (北見部会)9月くらいまでは非常に忙しかった。それ以降ぱったりと暇になったので、
         今は帯広や札幌に応援に行っている状態です。
         来年も例年並みには仕事があるとは聞いている。
         道東3部会合同の部会総会は2月5日(火)阿寒温泉で行う。
  (札幌部会)今現在中央体育館の工事で大変苦労をしている。各地応援をお願いしたい。
          年明けもこの状態が続きそう。イソバンドの納まりに若干食い違いが見られるので
          統一するよう再確認して欲しい。
チ)青年部会報告  溝口青年部会長
        来年の全国連合会青年部総会を北海道で行う事が決定された。(6月21日(金))
        明日中央体育館の安全パトロールに行く。その後役員会を行う。
リ)エックスロン会報告  津島エックスロン会会長
     9月に東北三友会との交流会に、富樫副会長と共に参加した。
ヌ)その他
懇談会 千葉会長挨拶
矢代北海道支店長挨拶、各課長挨拶
 「業績は、全社では型売り販売が好調で、売上ベースで微増。北海道支店は
昨年には及ばないものの、ほぼ例年なみを確保できた。
 また何よりも、全国で、北海道支店だけが、無事故、無災害を継続中であり皆様に感謝します。」
森本課長挨拶
 「名古屋、大阪のハイタフ改修が大きい。東北はまさしく今がピークの状態である。
ざっと80~100名くらいの応援部隊が希望ではある。ご協力をお願いいたします。」
懇親会 PM6:00より同ホテルにて。
以上