[札幌]北三友会安全パトロ-ル

日 時 平成21年11月18日 AM10時~場内パトロ-ル AM11時~災害防止協議会
場 所 新千歳空港国際線旅客タ-ミナルビル新築工事 (鹿島・宮坂・新井JV)
参加者 高野G長、千葉会長、佐藤副会長、
概 要 RT・折板 6,353㎡  官庁車庫棟、 屋根工事は完了済み
sp

外部は、ほぼ完了しており内部の突貫工事の真っ最中

img091120_1img091120_2

sp

エア-サイトのRT防水

img091120_3

パトロ-ル風景・・・参加事業所100社が三班に分かれゴミ回収をしながら実施

img091120_4img091120_5

工程の遅れから内部作業が錯綜している。空港の来年三月開港は予定通りで、12月から消防検査等が始ることから、11月中に工事を終えるように作業員の増員や深夜作業の励行などの指示がある。そんな中、交通災害と併せて労働事故を起こさないよう所長、空港管理事務所長から強く要請があった。場内は比較的整理されていたが、事故原因の芽を摘み取るために一層の整頓を指示していた。

ご安全に!

[旭川]北三友会安全パトロ-ル

日  時 平成21年10月29日  旭川営業所(中田所長)
場  所 旭川高架駅工区 トップライト工事 他   (元請清水・熊谷JV)
北三友会 佐藤・大館副会長、宇治、小川、渋谷
三晃金属 大内支店長、中田所長、藤掛
概  況 折板S-60型1,999㎡、ポリカ-折板型1,047㎡ 18棟天井ル-フデッキ3,750㎡、(ステンレス防水951㎡は完了)  渋谷・佐々木・田中・宇治・小川・秋谷JV

img091029_1

鉄道駅の工事から飛散防止・上下作業確認や墜落防止策など安全作業手順の絶対的厳守の中で作業を行なっていた。また、鉄骨工事の遅れ等により板金工事の着手が遅れ、防水工事の仕上げと同時進行から材料の仮置き場や小運搬に苦労している。

sp

img091029_2

防水工事の完了から
シ-ト養生の徹底

sp

img091029_3

飛散防止の為
材料の仮締結

sp

sp

img091029_4img091029_5

sp

所 感
折板取付け作業は急勾配で梯子を利用し、安全帯の仕様とのことでしたがパトロ-ルの三日後に初雪となり積雪10数センチとなる。これからは、風雪の中での作業から防寒対策と足元凍結による転倒防止、日増しに日没が早まるので照明も必須条件となる。道内は新型インフルエンザが流行しており健康管理と交通安全の万全に願う。         ご安全に!

佐 藤

[帯広]北三友会安全パトロ-ル

日  時 平成21年10月20日  帯広営業所(雄鹿所長)
場  所 川西農協農産物乾燥施設新築工事  (イセキ-市川組)
北三友会 千葉会長、佐藤副会長、赤川部会長、田中(建築)、田中、高島、中森、
三晃金属 大内支店長、雄鹿所長、峰尾、
概  況 乾燥棟・貯蔵棟2棟、エックスロン2,000㎡、内外壁8,700㎡
赤川板金JV施工、外壁先行で出来高4

img091020_1

パトロ-ルした乾燥棟

sp

img091020_2左写真は貯蔵棟でサイロの角波鉄板をゴンドラで作業をしていた(別施工)。
本体工事は、外壁鉄板工事の一部を残しほぼ完了

sp

img091020_3建物が30mを超える高所作業から飛散・落下・墜落などの危険が大きい。特に、屋根上は、地上に比べ風が強いので材料の飛散防止や工具・副資材の落下防止策が求められる。

    

鳶工が折板上で足場組立の作業をしていた。

sp

img091020_4img091020_5

sp

所感
帯広営業所は、これから繁忙期を迎える。北海道支店を含め各営業所の契約予定が悲惨な状況下で大型農協物件が錯綜する。晩秋ともなり、本州派遣の話題が出る昨今、帯広営業所の施工班は工事量の多さに悲鳴を上げていた。今後、外注や応援部隊の合流に伴い施工体制を含め、安全対策や品質管理が肝要になると思うが、営業所長の説明で達成できると確信した。

ご安全に !