書面議決書における「令和3年度 定時総会」の報告 北三友会

 日頃より、当会の運営に関し格別のご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、令和3年度定時総会について、書面により表決をお願いしておりましたが、全ての議案に対して可決の決議を頂いたことから、通常総会の議決があったものとみなされましたのでご報告いたします。
 令和3年度も、計画案に沿って進めてまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。
 最後になりますが、一日も早い新型コロナウイルスの終息と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

第62回定時総会 書面表決書集計結果

会員数 承 認 未提出 備 考
札幌部会 30 25 5
函館部会 9 5 4
帯広部会 14 13 1
釧路部会 5 3 2
旭川部会 14 11 3
北見部会 12 9 3
合  計 84 66 18 100%

※未送信・記入漏れに付きましては承認頂いたものとして処理致しました。

議題 ヌ、役員改選          
 役員改選に付きましては、留任66・未送信その他18で全ての役員及び理事は  
留任といたします。          
 又、青年部においては、会長が溝口純也(㈱松浦板金工業所札幌(営))から  
大和田直人(㈱ダイルーフ)に代わり溝口は副会長として役員に残ります。  

北三友会合同安全パトロール【函館】

日時  令和2年11月9日(月)
場所  中央ふ頭上屋
概要  丸ハゼⅡ型 1,739㎡
施工班 (有)石井板金工業所・渡辺板金工業・(有)アートルーフ
参加者
 三晃金属工業
  北海道支店
   雄鹿支店長、坂口工事課長、寺林所長、
 北三友会
  千葉会長、八木田安全委員長、溝口青年部会長、米田会計、
  足立部会長、(有)石井板金工業所、渡辺板金工業、
  (株)プロテック、(有)アートルーフ工業、(株)ヤマキ小林、

image01

【所見】
前日、今期一番の寒気が道内に入り山に雪が降ったため、当日は霙が降っていました。現場では、タイトフレームの溶接作業が行われており、パトロール後の報告として、冬場は鉄骨上が大変すべりやすくなるので、足元確認の徹底や安全帯の完全使用で作業する事。庇の上の足場が段違いになっているため、躓き等に注意する事。寒さが厳しくなるので、体調管理の徹底をお願いして終了。

ご安全に

        

北三友会、北海道を中心に屋根の葺き替え、外壁張替え、エックスロン屋根防水工事などプロの技術で、暮らしを御守します